”Dia de la Madre(母の日)”全スクリプト

先週お送りさせていたただいた音源の全スクリプトです。

どこまで聞き取れていたかチェック!

またわからなかった単語は、調べてボキャブラリー増加にお役立てください。

Uno de los festivos preferidos de los españoles es el Día de la Madre,

jornada en la que se rinde tributo a todas las madres de España,

que suelen ser agasajadas con algún regalo por parte de sus hijos.

Éste es un día de desayunos en la cama, reuniones familiares y expresiones de afecto.

A pesar de que su origen exacto es incierto,

se cree que proviene de una costumbre de la antigua Grecia,

en la que se rendía culto a Rhea, madre de todos los dioses.

En España el Día de la Madre se celebra el primer domingo de mayo y tiene carácter de fiesta familiar.

Es una oportunidad tanto para niños como para adultos,

de convertir a las madres en el centro de atención,

obsequiándolas con regalos o invitaciones de distinto tipo.

Su celebración tiene lugar en mayo, ya que es ése el mes dedicado a la Virgen María, madre de Jesús.

Es muy típico que los niños españoles destinen varios días a pintar postales

o a practicar poemas con los que sorprender a sus madres. Los comercios venden chocolates,

flores y todo tipo de regalos para el Día de la Madre,

a pesar de que la mayoría de los niños confeccionan sus propios regalos para mostrar a sus mamás lo muy agradecidos que se sienten hacia ellas,

confiriéndole así un carácter casi cumpleañero a esta celebración.

Este día, la familia se reúne para hacer una comida especial,

que puede tener lugar en casa o en el restaurante, ya que en ocasiones,

la mejor forma de celebrar el Día de la Madre es pasarlo junto a ella.

No olvides felicitar a tu madre el primer domingo de mayo con un “Feliz Día de la Madre”.

音源はこちらから

http://youtu.be/Ptgne_i1Tno

font size=”6″>スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

BBCで学ぶスペイン語!?

BBCといえば、もちろんイギリスの国営放送・・・。

なのですが、ひそかに(笑)

なかなかよくできた、しかも無料のスペイン語学習プログラムを
ウェブサイトで提供してくれているのです。
(2009年には国内で優秀な番組としても賞をとったほどらしいです。)

BBCのインタラクティブスペイン語学習プログラム

”Mi vida loca(My crazy life)”

はマドリッドを舞台にした10分程度の22のエピソードから成り、
各エピソードはスペイン語の初心者が身につけるべきテーマを中心に構成されています。

たとえば

エピソード1. 基礎
エピソード2. カフェで注文
エピソード3. 方向
エピソード4. 初対面の挨拶
エピソード5. タパスの注文
エピソード6. プレゼントを買う

といった感じです。

ビデオを見た後に、文法やフレーズ、単語などをまとめたスクリプトをダウンロードし復習という方法で学習を進めていくことができます。

またマドリッドが舞台なので、マドリッドの風景が楽しめるのもよし^-^

BBCなので、基本は英語なのですが・・・辞書を片手にVamos!
ドラマなので、楽しみながらスペイン語も身につき一石二鳥です。

BBCによるスペイン語学習プログラム”Mi vida loca”はこちら

http://www.bbc.co.uk/languages/spanish/mividaloca/

トレイラーはこちら

なんだかサスペンス感いっぱい・・・
語学学習用のプログラム?と疑ってしまいそうになります。
ハラハラしますね(笑)

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

リスニング教材5:スペインの母の日

5月5日は日本は”こどもの日”の祝日ですね。

(たぶん、変わっていないはず・・)

スペインでは、逆に今日は”母の日”です。
毎年5月の第一週が母の日なので、奇遇にも今年は
日本の”こどもの日”がスペインの母の日にあたります。

スペインの母の日は、どのように過ごすのでしょうか・・・。

リスニング教材をアップしてみましたので、チャレンジしてみてください。

(少し長めで単語のレベルを考慮すると中上級者向けとなっている
かと思います。ただ音に慣れるのにはどのレベルの方にも役立ちますので
一度聞いてみてくださいね。)

”Dia de la madre(母の日)”はこちらから

http://youtu.be/Ptgne_i1Tno

ネタばれで少し抜粋・・

En España el Día de la Madre se celebra el primer domingo de mayo

(スペインでは、5月の第一日曜に母の日を祝います)

y tiene carácter de fiesta familiar.

(家族のお祝いの特徴があります)

Es una oportunidad tanto para niños como para adultos,

(子供たちにとってではなく大人たちにとっても

de convertir a las madres en el centro de atención, obsequiándolas con regalos o invitaciones de distinto tipo.

(いろいろな招待やプレゼントを渡して、母親たちを注目の的にするよい機会です。)

スペインの”母の日”は日本のように”カーネーション”を渡すという習慣はなく、お母さんを囲んで家族で楽しい時間をすごす一日のようですね。

どこまで聞き取れていたかチェックのためにも
次の号でスクリプトをすべて掲載させていただきますね。

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

スペイン文化のスペイン語 Vol.1 フラメンコ

フラメンコは”スペイン”を代表するものとして、きっと真っ先に思い浮かぶ
ものではないかと思います。

ちなみにWikiぺディアによると、

El flamenco es un estilo de música y danza que se originó en Andalucía.

(フラメンコは、アンダルシアを起源とした、音楽とダンスのスタイルです)

フラメンコは主に

Cante(カンテ/歌)、Baile(バイレ/踊り)、
そして
Toque(トケ/ギター。ただ”Toque”の単語そのものは普段は”感触”のような意味で使われています。フラメンコ用語として使われるときのみ”ギター”の意味をもつようです。)

の要素からなっています。

そして歌い手は 男性の場合はCantaor(カンタオール)。
女性の場合はCantaora(カンタオーラ)

踊り手は 男性の場合はBailaor (バイラオール)
女性の場合はBailaora(バイラオーラ)

女性名詞は、スペイン語の基本規則どおり”a”の音で終わっています。

ちなみにこの呼び名はフラメンコのみに使われるもので

通常は歌い手、歌手を指す単語は Cantante(カンタンテ/男性・女性ともに)
ダンサーは 男性の場合はBailalin(バイラリン)
女性の場合はBailalina(バイラリーナ)
です。

先日、ひさびさにフラメンコをみてきたので、シェアさせていただきますね。
踊り子さんたちのTaconeo(タコネオ、フラメンコの足裁き)が早すぎ
ビデオで撮影しきれなかったのですが・・(苦笑)
雰囲気だけでも楽しんでいただければ。

続きはスペインでぜひ本物を鑑賞してください!

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

120%独断と偏見 スペイン語上達のコツ!No.4

<コツその4>:あせったら、まずは目標再設定

受講生の方とメールなどでやりとりさせていただいて

独学でスペイン語のかなりのレベルまで習得なさっている方が結構いらっしゃるのに驚くばかりです・・。

何しろ私自身は、スペインに留学を決めてから半年近くあったのに、
独学では数字の4(クアトロ)すら覚えられなかったのです。

なぜそこまで身につかなかったのか、情けなくもありますが・・
今になって考えてみると、仕事が忙しくて勉強にまとまった時間がとれなかった、
という理由以上に、

”目標を決めず漠然と勉強していた”ことも大きな原因だったのではないかと思います。
(所詮、ウノ、ドス、トレスを覚えただけなので、”勉強した”なんていうとあらためて自分の記憶力のなさに情けなくなってしまいますが・・。)

これはスペイン語に限らずかとは思うのですが、

目標があいまいだったり、達成不可能だったりするせいで、モチベーションが下がったり、途中でやめてしまったり(私です)することも結構あると思うのです。

「スペイン語を使えるようにする」と一口に言っても、程度はさまざま。

食事が注文できるようになること?ネイティブと、滞りなく会話ができるようになること?

作文ができるようになること?

”スペイン語がなかなか上達しない”とあせりを感じてしまうときは

-具体的にスペイン語で達成したいこと

-いつまでに達成したいか

-そして、今までの自分のペースを振り返って達成できそうかどうか(必ず達成可能な目標にすること)

を見直して、目標設定をし直してみるのもいいかもしれません。

目標設定の期限を短めにして、達成できたときのご褒美も忘れずに!
(たとえば、”おいしいスペイン料理のレストランにいく”とか。
ちなみに、スペインにきてから、スペイン語と戦っていた私の場合は、
クラスのレベルがあがるごとにスペインの音楽のCDを大人買いしていました^-^。)

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

Repetimos?スペインの子供たちが使用する可愛らしい教材

小さな子供はみんな”語学の天才”?と思うほど、

外国語でもなんでもすぐに覚えてしまうのですが・・。

でもやっぱり、私たちもやったように、

スペインの子供たちもちゃんと”スペイン語”を学びます。

(まぁ、大人でも”もう一回やりなおしたほうがいいんじゃない?”と

突っ込みをいれたくなるほど、めちゃくちゃなスペイン語を使う人もいますが・・

もちろんスペイン人・・です(苦笑)

もちろん子供たち記憶力は抜群なようなのですが、

楽しくないとなかなか、勉強してくれない

そんなスペインの子供たちのために

スペイン語を”楽しく”学ぶためにつくられたビデオチャンネル

Babyradio.es

これがまた、なんともかわいらしく・・そして単語を覚えるのにも

わかりやすいので紹介させていただくことにしました。

数本あるビデオのうちから比較的、易し目のものを2本ほど

■ Vamos a aprender los colores!(色のなまえを覚えよう!)

http://youtu.be/CsfamLX-E3Q

■ Vamos a aprender las frutas!(果物の名前を覚えよう!)

http://youtu.be/TrjrRD_ZE9I

そのほかのビデオはこちらから

”子供向け”ではあるのですが・・私の知らない単語も結構出てきて、

侮れません・・・。

写真などと一緒に解説されているので、わかりやすく、頭に残りやすいかと思います。

スペインの子供たちとRepetimos?(繰り返してみましょうか?)

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

新しい講師のご紹介:Mercedes (メルセデス)

3月の末より、ウノドストレスの講師として新しく加わった

マドリッド出身のMercedes(メルセデス)。

彼女自身も日本語を勉強中で、それもかなりはまっている様子(笑)

なので、少しスペイン語だけの授業に心配があるというかたにお勧めさせていただきます。

主に週末のクラスを担当してくれます。

メルセデスの詳しいプロフィールなどはこちらから

https://www.123esp.com/teachers.html

みなさんとのレッスンを楽しみにしております!

どうぞよろしくお願いいたします。

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

リスニング教材4:”Hola Que tal?”【最終回】

スペインのセルバンテス文化センターの協力によって作成され

TVE(Television Espanola:スペイン国営テレビ)Internacional

で放映されていた語学番組 “Hola, ¿qué tal?” (オラ ¿ケタル?

語学学校の授業の教材などとしてよく使用されています。

数回にわたって紹介をさせていただいていますが、

今回はいよいよ最終回。

”音に慣れるためにリスニング教材を紹介してほしい”

というリクエストもいただいたりしているので。

今後もお役に立てるような教材を目を光らせて探そうと思います!

■ 今回の理解度チェッククイズ!

1)Donde va la madre de luis para vacaciones?

(ルイスの母親は休暇にどこに行きますか?)

a. un hotel en la montana (山にあるホテル)

b. Parque nacional en venezuela (ベネズエラの国立公園)

c. Su casa en la playa (海岸にある彼女の家)

2)De donde es Elena?

(エレナはどこ出身ですか?)

a. Espana (スペイン)

b. Venezuela (ベネズエラ)

c. Colombia (コロンビア)

正解は次号にて。

■ 先週号の回答

1)の回答
a. No oye (話がきこえない)

2) の回答 
b. Detergente (洗剤)

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

スペイン語上達のコツ!No.3 スペイ​ン語学習を投げ出した​くなったときの対処法

私は日本で見事にスペイン語習得に挫折してしまったのですが、
スペインにきてからも、その膨大な”覚えなければならないこと”の量
に頭がくらくらして

なんど”もうスペイン語なんてしゃべれなくてもいい”と思ったことかしれません・・。(実際、通っていた学校がインターナショナルスクールだったので、授業はすべて英語でスペイン語を覚えずに、留学を終えようと思えばそれも可能でした)

ただ、挫折しそうになりながらも、息抜きで習っていたフラメンコや、
いつも家で流していたスペインの音楽は、スペイン語の上達に大きな力添えをしてくれたと今になって思います。

”好きこそものの上手なれ”とはいったもので、もちろんフラメンコのレッスンはすべてスペイン語。

ダンスのレッスンなので、決まった単語が繰り返されることが多いです。
最初は意味がわからなくて、見よう見まねで先生の真似。

そのうち、繰り返される単語を覚え・・・。
ダンスのレッスンは楽しかったので、覚えるのも苦になりません。

スペイン語のレッスンがいやになってボイコットしても、
フラメンコのレッスンは欠かしたことがありませんでした(笑)

音楽も同様で、スペイン語の音になじむのにかなり役に立ってくれました。
あと、スペインの歌謡曲って95%が恋愛がテーマでだいたい繰り返されるフレーズ
ってきまっているのです(苦笑)なので聞いているうちに、フレーズを覚えてしまいました。

実際、役に立つとはあまり思えませんが・・・(笑)

語学を学んでいく上で、おそらく一番難しいのがモチベーションを維持すること。
そのために、普段やっているレッスンに加えて、
(あるいは、レッスンで行き詰ってしまったときに)

趣味や息抜きもかねて
”自分が一番好きなこと”をテーマにしてスペイン語に触れてみる。

たとえば、サッカーが好きなら、サッカー関連の単語を調べてみたり、
料理がすきなら、スペイン料理の名前や材料の名前をスペイン語で書いてみる。

普段やっているレッスンで出てくる単語より、数倍早く覚えられます(笑)
同時にスペイン語を学ぶ楽しさも思い出すことができる気がします。

自分の好きなテーマをスペイン語でマスターしたら、そのほかのテーマに移るときも
ずっと覚えやすくなっているはずです。

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話

リスニング教材4:”Hola Que tal?”【続編3】

スペインのセルバンテス文化センターの協力によって作成され
TVE(Television Espanola:スペイン国営テレビ)Internacional
で放映されていた語学番組

“Hola, ¿qué tal?”
(オラ ¿ケタル?

語学学校の授業の教材などとしてよく使用されています。

数回にわたって紹介をさせていただいていますが、
今回は第3回目。

今回はかなり話していることが込み合っているので
上級者向き、です。

でも、理解できなくてもまずはスペイン語の音に慣れることは
リスニング力アップに必須です。

とてもきれいな発音のスペイン語ですので、ぜひ一度(といわず何度も)

ご覧になってみてくださいね。

■ 今回の理解度チェッククイズ!(難易度”高”ですがチャレンジ!)

1)Que occure cuando padre de Luis esta deprimido?
(ルイスの父親は落ち込むとどうなりますか?)

a. No oye (話がきこえない)

b. No sale de la habitacion (部屋から出てこない)

c. No va a trabajar (仕事に行かない)

2) Que confundio padre de Luis con azucar?
(ルイスの父親が、砂糖と間違えたものは?)

a. Sal(塩)

b. Detergente (洗剤)

c. Pasta de dientes(歯磨き粉)

正解は次号にて。

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話