スペイン語会話力の向上、DELE対策に特化したスカイプによるオンラインスペイン語レッスン

DELEB2 傾向と対策


 

DELEB2 合格の目安とされるレベル


ネイティブスピーカーとのコミュニケーションをスムーズに行うことができるレベル。 幅広いテーマに関して、自分の意見を筋だてて、詳細にわたって述べることができる。 また、専門分野ではその分野の専門用語を理解し、抽象度の高い文章を理解することができる。
スペイン語圏で日常生活にはまったく困ることのないレベルといえます

 

DELEB2 Comprension de lectura(読解)パートに関して


問題文のレベルはスペインの新聞や雑誌の記事レベルです。 また、細かい情報を確認するというよりは‘文章の趣旨をきちんと読みとれているか‘を試す設問がほとんどです。
対策としては普段から、インターネットなどで新聞や雑誌の記事に目を通し 要約文を作成してみるなどの練習が効果的です。

 

DELEB2 Comprension auditiva (リスニング)に関して


会話の速度は速め。スペインのテレビのキャスターの速度と同じくらいの速度です。 (ラジオだとさらに速い場合があるので)語彙レベルも専門性があがります。
また、中南米のスペイン語もB1レベルより速度が上がります。、 ただ語彙や表現に関しては、‘中南米独特だから理解できない‘というものはなくどちらかといえばスペインのスペイン語よりです。 中南米のスペイン語特有のアクセントやイントネーションも、このレベルを 受験なさる方であれば特にそのための対策をしなくても問題なく聞き取れ理解できるレベルです。
また問題文のほとんどはスペインのスペイン語によって録音されています。

 

DELEB2 expresion e interaccion escritas (ライティング)に関して


社会・時事問題の分野からあるテーマに関して、自分の立場/意見を述べ なぜそう思うかをデータや事実などを用いて理論だてて説明し、結論を導き出すという形式に従った作文力が問われます。
日本語で文章を書く場合と文章構成の仕方がかなり違うので 難しく感じられるかもしれませんが、 文章の組み立て方のパターンをいったん把握してしまえば、 パターンにそって、書き進めていけばよいのでそれほど難しく とらえる必要はないです。
ただ、慣れるためにはまず数をこなすこと。 練習、練習、練習あるのみ!です。

 

DELE対策用教材

DELE対策に関しましては、当レッスンではサポートなしでは準備が難しい、口頭試験、作文に重点をおきすすめられます。

また、DELE対策コースの推奨教材は以下のようになります。各自、レッスンとは別でテキストにて自習なさることが試験準備として必要となってきます。