英語とスペイン語、マスターするのが難しいのは?

Modismos-español-inglés

これからスペイン語の勉強をはじめようと思われる方ならば
きっと一度は、浮かんでくる素朴な疑問・・

”ほんとうにスペイン語話せるようになるのかな”

中学のころから(最近は小学校からはじまっているようですが)
英語の勉強をずっとやってきたのに、ほとんど話せないし・・・

当然でてくる疑問かと思います。

5-6年、割と一生懸命勉強しても結局のところ話せていない。
英語でこれなのに

まったくゼロから別の言葉を習得して話せるようになると思えない
というのが正直なところではないかと。

実際私自身もそうおもっていたので、
スペインにきた当初は
正直スペイン語を学ぶつもりはなかったのです。
(もともとの留学の目的は、別の専門分野の勉強で授業は英語でした)

ただ、あまりにも英語が通じなさすぎて生活できなかったことと、
大学で併設されていたスペイン語のレッスンに通ううちに

”スペイン語って思っているより難しくないかもしれない”
と少し思ったのが、
”ちゃんとスペイン語を学ぼう”と決意したきっかけです。

”難しくないかもしれない”と思わせてくれた第一の理由は

”発音”でした。

単語が全部ローマ字読みなので、
英語と違ってひとつひとつの単語の発音を覚える必要がない。

膨大な量の単語の発音をひとつひとつ覚えるのは
はっきりいって気が遠くなる作業(?)。

スペイン語はその必要がまったくなし!

その分若干英語に比べて
動詞の活用が多かったりしますが、
覚えることは断然英語よりも少ないです。

あと、スペイン語を学習していくうちに気がついたことは

”結構適当な言葉である”(笑)

ということ。

日本語と少し似ていて

主語をつけてもつけなくてもよかったり、
会話になると、語順が入れ替わっても通じます。

あとは、母音が日本語とほぼ同じなので
発音しやすく、相手にも通じやすい。
(LとかRとかは若干練習が必要ですが
それでも英語に比べれば数倍楽です。)

強い英語なまりのスペイン語、はよく耳にしますが(笑)
日本人の場合は上記の理由もあって、
練習を重ねるうちにネイティブの発音にかなり近づけることが
可能だと思います。
(英語だと、それこそ帰国子女とかではないと難しいかと・・)

個人的な結論としては、

”英語よりスペイン語のほうがずっとマスターしやすい”
ですし、

”たとえ、長年勉強してきた英語が話せなくても
スペイン語を話せるようにはなる”

と思います。
(実際、レッスンをまったく0から始められて一年半程度で
簡単な会話ができるレベルに到達された受講生の方は結構いらっしゃいます。)

ただもちろん

レッスンを受けないと上達はしませんので(笑)

まずは予約をいれる。

↓こちらからどうぞ

https://www.123esp.com/login.php

そして、
”スペイン語に興味があるけど
外国語が話せるようになると思えない”
と躊躇?なさっているかたも、まずは試してみる!

↓こちらからどうぞ

https://www.123esp.com/login.php

スペイン語マスターの道のり
実はみなさんがおもっているより
ずっと短いです(^_-)☆

スペイン人講師とオンラインでマンツーマンレッスン♪

www.123esp.com
オンラインスペイン語会話